引越し 手続き

引越しの際の冷蔵庫

引越しの際は冷蔵庫を引越し日の前日までに空にしておくのがベストです。
冷蔵庫というと24時間コンセントを付けっぱなしですが前日までに
コンセントは抜いておくのがいいです。

 

水気をしっかり取っておかないと電化製品などを濡らした場合は
故障することもあります。

 

 

冷蔵庫の中身を前日までに空にするように計画的に食材を買う必要があります。

 

 

万が一余ってしまった場合ですがクーラーボックスがあればクーラーボックスに保冷剤を敷き詰めて運ぶのがいいですがない場合も多いと思います。

 

ない場合は発砲スチロールでもクーラーボックスの代用ができます。
でもやはり前日まで食べ終わるにしておくのがベストです。

 

冷蔵庫の移動ですが大手業者に頼んだ場合は引越し業者がやってくれます。
自力で引越しをする際はテープで扉を固定しコンセントを本体に貼り付けて
運びやすいようにするのがいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引越し前日に宅配業者に持ち込むだけでOK。

 

 

 

あとは業者が迅速に運んでくれます。

 

 

 

これなら、冷凍食品も安心してお任せできますね。

 

 

 

食品は、結構においがありますから、しっかりビニール袋で封をしておくなどして、においを軽減させておいてください。

引越しの冷蔵庫関連ページ

カラーボックスの移動
引越し 手続きをひとつひとつ丁寧に解説。
マットレスの移動
引越し 手続きをひとつひとつ丁寧に解説。
女性用の引越し
引越し 手続きをひとつひとつ丁寧に解説。